エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関西 > 神戸・姫路・淡路島 > 姫路・播磨 > 加古川・高砂 > 播磨大中古代の村

ハリマオオナカコダイノムラ

播磨大中古代の村

加古川・高砂 / 遺跡

弥生時代後期から古墳時代初頭の代表的な遺跡

弥生時代後期から古墳時代初期の住居跡が多数見つかり、復元されている。土器や石器、鉄器なども出土し、昭和42(1967)年に国の史跡に指定されている。

播磨大中古代の村の画像 1枚目
播磨大中古代の村の画像 2枚目
播磨大中古代の村の画像 3枚目
播磨大中古代の村の画像 4枚目
播磨大中古代の村の詳細情報
住所
兵庫県加古郡播磨町大中1丁目 (大きな地図で場所を見る)
電話
079-437-5589(兵庫県立考古博物館)
交通
JR神戸線土山駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉園、時期により異なる)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月1日休)
料金
無料
ID
28001671

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

播磨大中古代の村と同じエリアの記事

播磨大中古代の村のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 関西 > 神戸・姫路・淡路島 > 姫路・播磨 > 加古川・高砂
トップ > 見どころ・レジャー > 見どころ・体験 > 寺社仏閣・史跡 > 遺跡
トップ > 全国 x 遺跡 > 関西 x 遺跡 > 神戸・姫路・淡路島 x 遺跡 > 姫路・播磨 x 遺跡 > 加古川・高砂 x 遺跡