トップ > 全国 > 関西 > 奈良 > 山の辺の道・長谷・室生 > 大宇陀 > 森野旧薬園

モリノキュウヤクエン

森野旧薬園

可憐な薬草の花々も見事

代々吉野葛を製造する森野家の裏山に広がる珍しい薬草園。初代が江戸時代に開き、約250種の薬草が栽培されているほか、宇陀松山の町並みの眺望も楽しめる。国の史跡。

森野旧薬園の画像 1枚目
森野旧薬園の画像 2枚目
住所
奈良県宇陀市大宇陀上新1880 (大きな地図で場所を見る)
電話
0745-83-0002
交通
近鉄大阪線榛原駅から奈良交通大宇陀行きバスで20分、終点下車、徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)
休業日
不定休(1月1~3日休)
料金
入園料=大人(高校生以上)300円、中学生以下無料/吉野本葛=1680円(300g)/くずゆ代々の友=1155円(7個)/花の木せんべい=850円(18枚)/
ID
29000610

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【大宇陀】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

奈良盆地の東の山間部にある、江戸時代の面影が残る町。古代には万葉歌人・柿本人麻呂も訪れたといわれる。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  関西 >  奈良 >  山の辺の道・長谷・室生 >  大宇陀
トップ > 見どころ・レジャー >  レジャー施設 >  植物園
トップ > 全国 x 植物園 >  関西 x 植物園 >  奈良 x 植物園 >  山の辺の道・長谷・室生 x 植物園 >  大宇陀 x 植物園

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください