トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 平泉・一関 > 平泉 > 平泉観光地区 > 中尊寺

チュウソンジ

中尊寺

平安時代の美術工芸の宝庫である寺

金色堂をはじめとする国宝・重要文化財の宝庫で、神秘的な静寂に包まれている境内の紅葉は実に見事。春と秋に開かれる「藤原まつり」では、郷土芸能や能が披露される。

住所
岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202 (大きな地図で場所を見る)
電話
0191-46-2211
交通
JR東北本線平泉駅から岩手県交通イオン前沢行きバスで5分、中尊寺前下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
有料拝観エリア8:30~17:00(11月4日~翌2月は~16:30)、無料拝観エリア(常時拝観可能)でも紅葉・新緑の観賞可能
休業日
無休
料金
有料エリア(金色堂・讃衡蔵)の拝観料=大人800円、高校生500円、中学生300円、小学生200円/
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:455台 | 有料 | 1回400円
ID
3010423

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【平泉】世界遺産をもっと知りたい!おすすめスポット!

極楽浄土をこの世に表したという平安時代の黄金の都は、5つの世界遺産をはじめ数々の奥深い魅力に満ちている!

【平泉】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

平安時代末期、奥州藤原氏のもとで豪華絢爛な黄金文化が花開いた街。世界遺産に登録された史跡を探訪し、歴史ロマンに浸りたい。ひと休みには、岩手県南部に伝わる郷土料理を味わおう。

【岩手】ここが魅力!見どころいっぱい!絶景に感動!

とにかく広く、雄大な自然に恵まれた岩手県。三陸のダイナミックな海景色、世界遺産の古都・平泉、数ある名湯、秘湯や独自の食文化など、多彩な見どころが満載だ。ポイントをおさえて、余すところなくその魅力を満喫...

【平泉周辺】食べる、買う!郷土料理と伝統工芸が充実!

そばや餅、はっと汁など、素朴で味わい深い郷土料理のランチを楽しんだ後は、現代風にアレンジした伝統工芸品などのみやげ物探しへ。平泉ならではの「和」の時間を満喫しよう。

【平泉】どんなトコ?見どころ&基本情報をチェック!

貴族の世から武家社会へ世の中が大きく移り変わろうとする11世紀、京の都を遠く離れたみちのくの平泉で、豪華絢爛な黄金文化が花開いた。仏の世界を現世につくり出そうとした奥州藤原氏の壮大な浄土世界を訪ね、光...

【平泉】みちのく黄金文化の古都を観光!世界遺産さんぽ♪

平安時代末期、みちのくの平泉で花開いた黄金文化。平和を願う奥州藤原氏の壮大な浄土世界を訪ね、光輝く中尊寺の金色堂をはじめ世界遺産に登録された5つの史跡をめぐり、歴史ロマンに触れよう。

【岩手】こんなところ!エリア&基本情報をチェック!

世界遺産の古都や、民話が息づく山あいの里、風情あふれるみちのくの城下町など、魅力的な見どころが点在する岩手県。三陸海岸から八幡平の山々まで、見ごたえある雄大な自然景観も余すところなく楽しみたい。

【岩手】おすすめ厳選宿をご紹介!

県内各地には風呂自慢、料理自慢のおすすめ宿がいっぱい。名物館、人気宿などを一挙紹介!

岩手【平泉】中尊寺観光! おすすめ拝観ツアーコースをチェック!

12世紀初頭に初代・清衡により造営された東北きっての名刹。平安期の雅やかな雰囲気が色濃く残る美しい境内を散策してみよう。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  東北 >  北東北 >  平泉・一関 >  平泉 >  平泉観光地区
トップ > 見どころ・レジャー >  見どころ・体験 >  季節の名所 >  紅葉・新緑の名所
トップ > 全国 x 紅葉・新緑の名所 >  東北 x 紅葉・新緑の名所 >  北東北 x 紅葉・新緑の名所 >  平泉・一関 x 紅葉・新緑の名所 >  平泉 x 紅葉・新緑の名所 >  平泉観光地区 x 紅葉・新緑の名所

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください