トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 鳥取 > 鳥取 > 鳥取市街 > 花のれん 本店

ハナノレンホンテン

花のれん 本店

鳥取市街 / 懐石料理

鳥取屈指の会席料理店で日本海の幸を堪能

地元の素材を料理する会席料理の店として有名。山陰の旬の味覚を盛り込んだ美しい料理が味わえる。昼は手頃な昼定食や季節料理がある。夜は会席料理と地酒を楽しめる。

花のれん 本店の画像 1枚目
花のれん 本店の画像 2枚目
花のれん 本店の画像 3枚目
花のれん 本店の画像 4枚目
花のれん 本店の詳細情報
住所
鳥取県鳥取市瓦町526 (大きな地図で場所を見る)
電話
0857-23-0494
交通
JR鳥取駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~13:30(閉店14:00)、17:00~21:30(閉店22:00、日曜、連休最終日は昼のみ)
休業日
無休(12月30日~翌1月2日休)
料金
花のれん定食=2500円/岩ガキの刺身=時価/カニめし定食=2800円/おまかせ会席=5400円~/ (夜はサービス料別10%)
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:3台 | 無料
ID
31000001

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

花のれん 本店と同じエリアの記事

鳥取の2泊3日おすすめモデルコース!訪れたい必見スポットを網羅!

鳥取を2泊3日で楽しむおすすめモデルコースをご紹介!日本海に沿って東西に広がる鳥取県は、車で観光名所をめぐるのが効率的です。西部の境港にある水木しげるロードから中部の大山と名探偵コナンの町・北栄町を順...

【鳥取】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

鳥取砂丘周辺には、博物館や海鮮レストランなどが集まる。砂丘観光の前後に立ち寄りたいスポットを紹介。

【鳥取のおすすめ民芸スポット】民芸を観る・買う・食べる!3施設をチェック!

戦前から民芸運動が盛んだった鳥取では、今でも多くの手仕事が続けられている。その礎を築いたのが吉田璋也。彼の残した民芸品を「観る」だけでなく「買う」「食べる」ができる3施設で鳥取の民芸をとことん味わおう...

【鳥取】ハイグレードなおすすめ宿をチェック!

情緒あふれる老舗旅館や、海を望む露天風呂がある宿など、優雅なひとときを味わえる贅沢な温泉宿を厳選してご紹介。

鳥取のおすすめ温泉宿&ホテル厳選5選

市街地のど真ん中に温泉が湧く鳥取。歴史を誇る温泉宿もあれば、都会的なシティホテルもあり、好みに応じて選べます。お気に入りの温泉宿を見つけてみませんか?

鳥取のおすすめスイーツ!自然な甘さが楽しめるスイーツがいっぱい!

鳥取のおすすめスイーツをご紹介!二十世紀梨などのフルーツをはじめ、牛乳や卵など鳥取産の食材を使ったスイーツをピックアップ。大自然の恵みが生み出す甘みにうっとりすること間違いなしです!

【鳥取】日帰りおすすめ観光モデルコース!鳥取砂丘や名所旧跡も1日でひとめぐり!

鳥取砂丘をメインに、鳥取市内の街なか周辺の見どころを車でめぐる1日観光モデルプランがこちら。鳥取市街中心に近い観光施設は駐車場を備えていないところもあるので、事前に周辺の駐車場もチェックしよう。

【鳥取おすすめコーヒー】ハイレベルな味と香りが楽しめる!

かつて『スタバはないが、すなばはある』という知事の発言があった鳥取県のコーヒー事情。しかし実は鳥取はコーヒーの名店が集まっていることで知られています。砂丘見学のあとは、本格派のコーヒーをゆっくり味わう...

鳥取グルメ 海鮮丼・カニ・B級グルメ…鳥取グルメを味わうならココ!

鳥取のおすすめグルメをご紹介。漁港で揚がる新鮮な海の幸をふんだんに味わえるお店や、鳥取ならではのB級グルメが味わえるお店を厳選。海鮮丼、カニなどの新鮮な海の幸グルメや、カレー、焼きそばなどB級グルメが...

鳥取のおすすめ日帰り温泉11選!疲れた身体を癒そう!

鳥取のおすすめ日帰り温泉スポットをご紹介!鳥取観光で疲れた身体を、日帰り温泉で癒すというのもおすすめです。日帰り温泉なら気軽に立ち寄れるのも嬉しいですよね。それでは鳥取のおすすめ日帰り温泉スポットをご...
もっと見る

花のれん 本店の近くのスポット

花のれん 本店のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 鳥取 > 鳥取 > 鳥取市街
トップ > グルメ > 和食 > 懐石料理
トップ > 全国 x 懐石料理 > 中国・四国 x 懐石料理 > 山陰 x 懐石料理 > 鳥取 x 懐石料理 > 鳥取 x 懐石料理 > 鳥取市街 x 懐石料理