エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 広島・宮島 > 宮島 > 菓子処きむら

カシドコロキムラ

菓子処きむら

宮島 / 洋菓子

パティシエが焼く逸品

シフォンケーキの生地をベースにした5種類のもみじまんじゅうがそろう。クリームチーズとプロセスチーズをブレンドしたオリジナルチーズや果肉入りアップルが人気。

菓子処きむらの画像 1枚目
菓子処きむらの画像 2枚目
菓子処きむらの画像 3枚目
菓子処きむらの画像 4枚目
菓子処きむらの詳細情報
住所
広島県廿日市市宮島町592 (大きな地図で場所を見る)
電話
0829-44-0041
交通
宮島桟橋から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:30~18:30(時期により異なる)
休業日
不定休
料金
果肉入りアップル=110円/オリジナルチーズ=110円/もみじまんじゅう=90~110円/クッキーかき打ち娘=450円、650円/クッキーみやじまカエデ=450円/
ID
34000716

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

菓子処きむらと同じエリアの記事

【宮島】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

もみじまんじゅうの手焼き体験や、瀬戸内の生き物との触れ合いなど。旅の思い出をより深めてくれる、宮島らしいスポットをご紹介。

広島【宮島土産】もみじまんじゅう食べ比べ! 好みの味を見つける!

全国でも有名な大手メーカーから、島内だけの限定店まで名店が勢ぞろい!バラエティ豊富なもみまんは食べ比べで楽しもう♪

【宮島】旅する前に、知っておきたいポイントをチェック!

宮島のめぐり方やおもな観光スポットの位置関係など、おでかけ前に知っておくべき宮島旅のポイントをご紹介!

【宮島】最旬ニュース!知って得する観光情報をチェック!

食べ歩きグルメが充実したり、ラグジュアリーな宿が誕生したりと、宮島に新たな魅力が増加中!観光前にチェックしておきたい、最旬ニュースをお届け♪

宮島のおすすめカフェ 絶景&コーヒー自慢のお店に行こう♪

ここ数年、続々とオープンし宮島を賑わせているカフェは、絶景カフェや和カフェなどタイプもさまざま。宮島のシンボルである大鳥居や五重塔など、ここならではの景色を望むことができるカフェで特別なひと時を過ごし...

広島おすすめ観光モデルコース! 2つの世界遺産をめぐる!

世界遺産を見学したり、お好み焼きを食べたり。広島観光の王道を網羅した1泊2日のモデルコースを参考に、旅のシミュレーションを立ててみましょう。おすすめ広島観光モデルコースの1日目は宮島へ。憧れの嚴島神社...

広島【宮島・弥山】ハイキング! 世界遺産のパワースポットへ行こう

世界遺産にも登録されている弥山は、嚴島神社と並ぶパワースポットとしても注目されています。ハイキングをする場合、往復約3時間。厳島神社からは、約20分間隔で運行しているバスに乗って、ロープウェイ乗り場ま...

宮島 表参道商店街で名物グルメを食べ歩き♪

宮島のメインストリートの表参道商店街は厳島神社へと続く約350mのアーケード街。フード系からスイーツまで魅惑のテイクアウトグルメが勢ぞろいしていて、食べ歩きはもちろん、おみやげもゲットできます。宮島名...

宮島みやげおすすめをチェックしよう!杓子や鹿グッズも♪

宮島桟橋付近のお土産の店をまとめてご紹介!杓子や張り子などの伝統みやげや限定の味みやげなど目移り必至の宮島みやげ。宮島に来たらぜひチェックしたい、魅惑の逸品をご紹介します。

宮島のあなごめしオススメの5店! 100年以上続く宮島発祥の名物グルメ

明治時代に駅弁として生まれたあなごめし。今や宮島グルメの代表格として、宮島周辺には名店がひしめきあう。ランチにはもちろん、弁当のテイクアウトもスタンバイ。100年以上続く、宮島発祥の名物を食べるならこ...
もっと見る

菓子処きむらのエリア × テーマ

トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 広島・宮島 > 宮島
トップ > ショッピング・おみやげ > 食品・お酒 > 洋菓子
トップ > 全国 x 洋菓子 > 中国・四国 x 洋菓子 > 山陽・瀬戸内 x 洋菓子 > 広島・宮島 x 洋菓子 > 宮島 x 洋菓子