トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 広島・宮島 > 宮島 > 宮島ブルワリー

ミヤジマブルワリー

宮島ブルワリー

大鳥居を眺めながらクラフトビールが楽しめる

広島の地ビールを牽引する宮島ビールの、宮島のブルワリー。弥山の天然水で仕込むビールは季節替わりで豊富にそろい、広島県瀬戸田産のサマーフレッシュを使った「プリンセスオレンジ」など広島ならではのビールも楽しめる。1階が醸造所とビアスタンド、3階がビアレストランで構成され、大鳥居を望むロケーションも魅力的。

住所
広島県廿日市市宮島町459-2 (大きな地図で場所を見る)
電話
0829-40-2607
交通
宮島桟橋から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00(閉店22:00、時期により異なる)
休業日
木曜、祝日の場合は営業
料金
ビール=350円(Sサイズ)・600円(Rサイズ)/お試し3種セット=1080円(185ml×3種類)/前菜盛り合わせ=756円/生穴子の藻塩焼き=1814円/生ガキ(11~翌3月頃限定)=378円(1個)/
カード
利用可能
ID
34012101

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

宮島の歴史を紐解く【嚴島神社】ゆかりのスポットめぐり♪

嚴島神社や宮島の歴史をさらに深く知れるスポットはこちら!嚴島神社の参拝後に、時間の許す限り訪れてみよう。

世界遺産【嚴島神社】知っておきたい7つのコト!

広島が世界に誇る嚴島神社。2018年は清盛公が社殿を造営されて850年の節目を迎える記念の年。ますます注目が高まる神秘の社殿、その魅力を総力取材で紹介します!

【宮島】旅する前に、知っておきたいポイントをチェック!

宮島のめぐり方やおもな観光スポットの位置関係など、おでかけ前に知っておくべき宮島旅のポイントをご紹介!

広島【宮島】あなごめし! 100年以上続く宮島発祥の名物グルメ!

明治時代に駅弁として生まれたあなごめし。今や宮島グルメの代表格として、宮島周辺には名店がひしめきあう。ランチにはもちろん、弁当のテイクアウトもおすすめ!

広島【宮島土産】もみじまんじゅう食べ比べ! 好みの味を見つける!

全国でも有名な大手メーカーから、島内だけの限定店まで名店が勢ぞろい!バラエティ豊富なもみまんは食べ比べで楽しもう♪

【宮島・嚴島神社】瀬戸内海に浮かぶ神秘の世界遺産!

古くから「神の島」として篤い信仰を集める聖なる島、宮島。今では国内外から年間400万人以上の来島客が訪れ、国境を越えて名をはせる超人気スポットとなっている。島のシンボル・嚴島神社を中心に見どころが集ま...

【宮島】おすすめ宿をチェック!

ハイクラスな日本旅館が多い宮島の宿。対岸の大野浦には「宮浜温泉」がある。

【広島】代表エリア&基本情報をチェック!

嚴島神社がある宮島や、原爆ドームが建つ広島タウンなど、エリアごとに見どころが満載の広島県。まずは広島の概要をマスターしよう!

【宮島グルメ】カキ料理!味わいたいあの店のあの一品!

日本一のカキの産地・広島のなかでも特に生産の盛んな宮島では、上質で新鮮なカキをリーズナブルに味わえる。定番から個性派まで多彩なカキ料理を召しあがれ。

【宮島】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

もみじまんじゅうの手焼き体験や、瀬戸内の生き物との触れ合いなど。旅の思い出をより深めてくれる、宮島らしいスポットをご紹介。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  中国・四国 >  山陽・瀬戸内 >  広島・宮島 >  宮島
トップ > グルメ >  居酒屋・バー >  地ビール・クラフトビール
トップ > 全国 x 地ビール・クラフトビール >  中国・四国 x 地ビール・クラフトビール >  山陽・瀬戸内 x 地ビール・クラフトビール >  広島・宮島 x 地ビール・クラフトビール >  宮島 x 地ビール・クラフトビール

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください