トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 下関 > 下関 > 下関市街 > 赤間神宮

アカマジングウ

赤間神宮

平家をしのぶ朱塗りの神宮

源氏に敗れ、入水して亡くなった安徳天皇を祀る。平家の武将たちが怨霊となって現れる怪談『耳なし芳一』の舞台でもあり、七盛塚がある。毎年5月には安徳天皇の霊をなぐさめる先帝祭が行われる。

住所
山口県下関市阿弥陀寺町4-1 (大きな地図で場所を見る)
電話
083-231-4138
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで8分、赤間神宮前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由(宝物館は9:00~16:30<閉館17:00>)
休業日
無休
料金
宝物館入館料=100円/
駐車場
あり | 台数:50台 | 無料
ID
35000243

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

山口【下関】おすすめ海鮮グルメ! お魚を食べ尽くせ!

下関はふぐのほかにも多くの魚介が揚がる海産物の宝庫。コストパフォーマンスが良い丼や回転寿司など、気軽に新鮮な海の幸を味わってみよう!

【関門海峡】ベイエリアのおすすめ夜景スポット!

関門橋がつなぐ下関の夜は、ウオーターフロントならではのロマンチックな夜景が見られる。街のシンボルである高層タワーやさえぎるものがない公園など、シチュエーション別に夜景スポットをピックアップ。

【山口観光】1泊2日モデルプラン! 幕末〜明治の歴史ツアー

2018年は明治維新からちょうど150年の記念イヤー。維新の立役者を多く輩出した山口県にはゆかりのスポットが数多く残り、今もその偉業が語り継がれている。そんな激動の幕末の舞台をめぐるおすすめの観光プラ...

【関門海峡】歴史の舞台になった場所へ行ってみよう!

関門海峡は古くから九州・日本海側と瀬戸内上方へつながる海運の要衝であったため、しばしば覇権争いの場となり、歴史のターニングポイントとなった舞台が多い。歴史の教科書にも載っているあの場所へ足を運んでみよ...

【山口】おすすめ宿!多彩なスタイルが勢揃い!

山口県内には良泉を引く温泉宿が数多くある。名湯と合わせて料理や雰囲気なども楽しめるくつろぎの宿を紹介。

下関【海峡ゆめタワー】ベイエリアのシンボル!

西日本でも有数の153mのタワー。30階にある展望室は360度見渡せるパノラマ構造で、関門海峡や北九州、下関の街を眺める。

下関ご当地グルメ!【ふぐ】おすすめ店をチェック!

下関名物といえばふぐ。日本一の取扱い量を誇り、本場として全国的にも名が知られている。老舗からカジュアルに味わえる店まで、テーマ別にご紹介。

【山口】絶景・美景!フォトジェニックスポット!

日本海に面した山口県北西部の海岸は起伏に富んだ海岸線と緩やかな砂浜が入り混じった美しい景観で、北長門海岸国定公園に指定されている。透き通った海に架かる角島大橋や赤い鳥居と青い海が印象的な元乃隅稲成神社...

【下関】おしゃれカフェ!ホッとひと息ティータイム♪

重要文化財のレトロな洋館や改装した古民家、海を望むテラスなど港町ならではのロケーション自慢のカフェでひと休み。おいしいメニューはもちろん、くつろげる空間の演出にも注目したい。

下関【唐戸市場】とれぴち魚介を味わい尽くす!

店の人の声が飛び交う活気あふれる市場。鮮魚や加工品などを販売するコーナーと海鮮グルメが魅力で、とくに海鮮丼や寿司などを販売する週末の屋台は見逃せない。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  中国・四国 >  山陽・瀬戸内 >  下関 >  下関 >  下関市街
トップ > 見どころ・レジャー >  見どころ・体験 >  寺社仏閣・史跡 >  神社(稲荷・権現)
トップ > 全国 x 神社(稲荷・権現) >  中国・四国 x 神社(稲荷・権現) >  山陽・瀬戸内 x 神社(稲荷・権現) >  下関 x 神社(稲荷・権現) >  下関 x 神社(稲荷・権現) >  下関市街 x 神社(稲荷・権現)

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください