エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 内子・宇和島 > 宇和島 > 満願寺の二重柿

マンガンジノニジュウガキ

満願寺の二重柿

宇和島 / 銘木

食べると子宝に恵まれるという子持ち柿の古木

県の重要文化財である薬師如来像観世音菩薩を安置する満願寺。その実を食べると子宝に恵まれるという、樹齢約300~400年の二重柿(子持ち柿)の古木がそびえる。

満願寺の二重柿の詳細情報
住所
愛媛県宇和島市津島町岩淵1657 (大きな地図で場所を見る)
電話
0895-32-2897(満願寺)
交通
松山自動車道津島高田ICから国道56号、県道4号を岩淵方面へ車で4km
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし
駐車場
あり | 台数:50台 | 無料
ID
38000206

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

満願寺の二重柿と同じエリアの記事

満願寺の二重柿のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 内子・宇和島 > 宇和島
トップ > 見どころ・レジャー > 見どころ・体験 > 名所 > 銘木
トップ > 全国 x 銘木 > 中国・四国 x 銘木 > 四国 x 銘木 > 内子・宇和島 x 銘木 > 宇和島 x 銘木