トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 仙台・松島 > 仙台 > 広瀬川灯ろう流し

ヒロセガワトウロウナガシ

広瀬川灯ろう流し

約3000個の灯ろうが幻想的。毎年8月20日に行われる

藩政時代の大飢饉で亡くなった人々を供養する目的で始められた。毎年8月20日に行われ、約3000個の灯ろうが広瀬川を幻想的に彩る。

住所
宮城県仙台市若林区広瀬川河川敷 (大きな地図で場所を見る)
電話
022-304-2321(長町駅前プラザ)
交通
地下鉄河原町駅から徒歩3分
営業期間
8月20日
営業時間
13:00~21:00
休業日
情報なし
料金
灯ろう=1800円(前売り)、2000円(当日)/新盆用灯ろう=2700円(前売り)、3000円(当日)/
ID
4001831

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【宮城】おすすめ道の駅!お出かけついでに立ち寄ろう!

グルメ、おみやげ、産直コーナーなど施設が充実し、なにかと便利な道の駅。ドライブ途中に気軽に味わいたいファストフードがそろっているのも、うれしいポイント!

宮城【名取】ゆりあげ港朝市へ行こう!日・祝のお楽しみ!

仙台市街から約30分で行ける、閖上港近くで開催される朝市。新鮮な海の幸、山の幸を格安で売る店が約50店舗並ぶほか、多彩な市場グルメや競り市などのイベントも人気がある。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください