トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 雲仙・島原 > 島原 > 原山支石墓群

ハラヤマシセキボグン

原山支石墓群

日本最大級の支石墓群といわれる、縄文時代晩期の共同墓地

縄文時代晩期の共同墓地で、日本最大級の支石墓群といわれていて、国の史跡。支石墓はドルメンとも称され、下部構造のまわりに支石を置き、平らな巨石で覆っているものを指す。

住所
長崎県南島原市北有馬町坂上下名原ノ尻河ほか (大きな地図で場所を見る)
電話
050-3381-5083(南島原市教育委員会文化財課)
交通
JR長崎本線諫早駅から島鉄バス有家駅前行きで1時間17分、原山ドルメン下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし
カード
利用可能
ID
42000016

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリアとジャンルを指定してください