トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 長崎・諫早 > 長崎 > 出島・新地中華街 > ちゃんぽん・皿うどん 出島亭

チャンポンサラウドンデジマテイ

ちゃんぽん・皿うどん 出島亭

出島・新地中華街 / 中華料理・飲茶

ほんのりピンクで桃の形がキュート

ちゃんぽんや皿うどん、ミルクセーキなどの長崎名物が味わえる。店内での食事はもちろん、店の入り口にあるテイクアウトコーナーで、角煮まんや小籠包、ゴマ団子などを買って食べ歩きするのもいい。

ちゃんぽん・皿うどん 出島亭の画像 1枚目
ちゃんぽん・皿うどん 出島亭の画像 2枚目
ちゃんぽん・皿うどん 出島亭の詳細情報
住所
長崎県長崎市新地町9-13 (大きな地図で場所を見る)
電話
095-825-4488
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで7分、新地中華街下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
17:00~21:00(閉店22:00)
休業日
不定休
料金
ちゃんぽん=800円/皿うどん=800円/桃角煮まん=300円/串中華=300円/ミルクセーキ=600円/
ID
42010311

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

ちゃんぽん・皿うどん 出島亭と同じエリアの記事

長崎ランチの人気20軒 長崎タウンで行くべき美味しい店はココ!

長崎タウンでランチをするなら、地元の名物グルメがおすすめ。長崎には中国人が考案したちゃんぽんや西洋料理を盛り込んだ卓袱など、外国の影響を受けたグルメがめじろ押しです。ほかにも大人のためのお子様ランチと...

長崎おすすめカフェ&レストラン 眺望抜群なお店4選

上空から見ると鶴が羽を広げたような形に見えることから「鶴の港」とも呼ばれる長崎港や、世界新三大夜景に認定された夜景は、長崎タウンの魅力のひとつ。そんな長崎の美しい景色や夜景を楽しみながら食事ができる、...

長崎グルメ【皿うどん】細麺、太麺、どっちも食べたい!

ちゃんぽんの生みの親、中華料理四海樓の初代陳平順氏が汁なしバージョンとして発案した皿うどん。長崎では、香ばしくパリパリ食感の細麺と、うまみを吸い込んでもっちりとした太麺がある。

長崎【個性派カステラ】バリエーションがいろいろ!

原料、製法ともシンプルなカステラは、豊富な味とバリエーションがある。個性豊かなカステラをラインアップ!

長崎市内のおすすめホテル

リーズナブルなビジネスホテルから温泉、夜景が楽しめるホテルまでバラエティーに富んだ宿がそろう。

長崎のおすすめ海鮮店7店 安くておいしい海の幸を食べる!

三方を海に囲まれ、離島の数が日本最多の長崎は、鮮度バツグンの海の幸が豊富にそろいます。昼は、手ごろな値段で味わえる定食や海鮮丼がおすすめ。夜は、酒とともに楽しめる魚料理をチェックしましょう。

【長崎】ちゃんぽん&皿うどん! おすすめの店12選 本当においしい店はここ!

長崎を代表するグルメといえば、ちゃんぽんと皿うどん。豚骨や鶏ガラを混ぜてつくるスープと、ふんだんな海の幸と野菜が、独特のうまみを生む長崎ならではの麺料理です。誕生から120年近くたつ、歴史ある長崎県民...

長崎観光ナビ【龍馬ゆかりの地】龍馬がブーツで闊歩した道をゆく

幕末のヒーローとして歴史に名を残す坂本龍馬。龍馬が日本初のカンパニーを設立した伊良林地区には、ゆかりのスポットが点在。龍馬像が立つ風頭山まではバスで向かい、周辺を歩いて散策する。

長崎お散歩ナビ【長崎新地中華街〜出島】異文化ミックスを堪能

長崎新地中華街は日本三大中華街の一つ。点心などの食べ歩きや中国雑貨のショッピングが楽しめる。おなかが満足したら、足をのばして鎖国時代に唯一世界に開かれていた出島を経て、ベイエリアにも行ってみよう。

長崎【世界新三大夜景】+ライトアップも見逃せない

近年「世界新三大夜景」に認定され、世界からも注目を浴びる夜景都市・長崎。教会や寺などもライトアップされ、街はきらめく光の海と化す。ビュースポットの稲佐山から、1000万ドルと評される絶景を眺めよう。
もっと見る

ちゃんぽん・皿うどん 出島亭の近くのスポット

ちゃんぽん・皿うどん 出島亭のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 長崎・諫早 > 長崎 > 出島・新地中華街
トップ > グルメ > アジア・中華・エスニック > 中華料理・飲茶
トップ > 全国 x 中華料理・飲茶 > 九州・沖縄 x 中華料理・飲茶 > 長崎・佐賀 x 中華料理・飲茶 > 長崎・諫早 x 中華料理・飲茶 > 長崎 x 中華料理・飲茶 > 出島・新地中華街 x 中華料理・飲茶