トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 長崎・諫早 > 長崎 > カフェキッチンこっとん

カフェキッチンコットン

カフェキッチンこっとん

ここちよい潮風が吹くテラスで海を眺めてのんびり

田の子運動公園の入り口に建ち、岩永さん夫婦が営むなごやかな雰囲気のカフェレストラン。名物の「夕日の軍艦島カレー」や入荷時のみの限定メニュー「赤足海老フライ定食」など、地元産の海の幸を使った料理は人気が高い。ほかに、和洋の定食やカレー、パスタ、酒肴にぴったりな単品料理まで豊富。海に面したテラス席があり、食事の前後に軍艦島を望むデッキを散策するのも楽しい。

住所
長崎県長崎市野母町568田の子運動公園内 (大きな地図で場所を見る)
電話
095-893-2115
交通
JR長崎駅から長崎バス樺島・岬木場行きで1時間、運動公園前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~15:00(閉店)、17:00~20:00(閉店)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休(8月15日休、12月30日~翌1月3日休)
料金
お刺身膳=1000円/こっとん膳=1300円/夕日の軍艦島カレー=1080円/赤足エビのフライ膳(入荷時のみ)=1650円/
駐車場
あり | 台数:8台 | 無料
ID
42010497

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

長崎のおすすめドライブスポット17選 定番から穴場までご紹介

江戸時代、国際貿易港として栄えた長崎は、異国情緒豊かな長崎タウンやアメリカンな佐世保、スパリゾートの雲仙など各エリアによって特色が違い見所が満載です。世界遺産や定番スポットはもちろん、教会めぐりや山の...

【長崎・世界遺産】軍艦島に上陸しよう! 軍艦島徹底紹介

長崎タウンから船で40分、「軍艦島」の名で知られる端島は、かつて石炭産業で活況を極めた島。平成27年に世界遺産に登録されて以来、来訪者があとを絶たない人気ぶりです。見学するには上陸ツアーへの参加が必須...

【長崎】「世界遺産」「異国文化」「島×海」3つのキーワードで長崎を楽しむ!

見て、食べて、遊びたくなるスポットがきらめいている長崎県。近年は、世界遺産登録についても注目が集まっています。「世界遺産」「異国文化」「島&海」の3つをキーワードに、旬の長崎の魅力に迫ってみました。【...

【長崎観光ナビ】大浦天主堂~グラバー園 2つの世界遺産が待っている!

世界遺産に登録されている大浦天主堂とグラバー園をはじめ、名物のちゃんぽんなどを盛り込んだ長崎観光で一番の人気コース。外国人居留地だった東山手では、かつて「オランダさん」と呼ばれていた西洋人が通った坂道...

長崎【池島】本物の炭鉱が間近で見られる!

平成27年に軍艦島が世界遺産に登録されたことを発端にして、人気が高まっているのが九州最後の炭鉱の島「池島」。「池島炭鉱さるく」を実施していて、国内で唯一、本物の坑内をガイドの案内でめぐることができる。

長崎ってどんなところ? エリアと特徴をチェック!

異国情緒豊かな長崎タウン、アメリカンな雰囲気が漂う佐世保、スパリゾートの雲仙など、さまざまな魅力にあふれる長崎。まずは、各エリアの特色をおさえて、旅のプランづくりに役立てよう。

【長崎×グラバー園】長崎タウンの人気No.1スポットをクローズアップ!

かつて外国人居留地だった南山手にあるグラバー園は、長崎を代表する観光スポット。異国情緒あふれる洋風建築物見学をメインに、レトロな喫茶店でティータイムを過ごしたり、おみやげを買ったり、多彩に楽しむことが...

長崎のおすすめモデルコース!2泊3日or1泊2日で長崎を満喫する3つのプランをご紹介!

異国情緒あふれるスポット、温泉地や城下町、歴史を伝える教会が点在する島々など、長崎には行ってみたいエリアが盛りだくさん!ここでは、目的地に応じて長崎を楽しむ3つのコースをご紹介。ほかのエリアとつなげて...

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  九州・沖縄 >  長崎・佐賀 >  長崎・諫早 >  長崎
トップ > グルメ >  洋食 >  レトロ洋食・ご当地レストランなど
トップ > 全国 x レトロ洋食・ご当地レストランなど >  九州・沖縄 x レトロ洋食・ご当地レストランなど >  長崎・佐賀 x レトロ洋食・ご当地レストランなど >  長崎・諫早 x レトロ洋食・ご当地レストランなど >  長崎 x レトロ洋食・ご当地レストランなど

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください