トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 別府・由布院 > 別府 > 別府・観海寺温泉 > グリルみつば

グリルミツバ

グリルみつば

別府・観海寺温泉 / レトロ洋食・ご当地レストランなど

老舗洋食屋で味わうフワフワのとり天

創業昭和28(1953)年から看板メニューのとり天は、注文をうけてから衣を付け、ふんわり揚げている。カボスを搾ると風味が増し、ソースの味わいを引き立たせる。ほかに洋食メニューも豊富。

グリルみつばの画像 1枚目
グリルみつばの画像 2枚目
グリルみつばの画像 3枚目
グリルみつばの詳細情報
住所
大分県別府市北浜1丁目4-31 (大きな地図で場所を見る)
電話
0977-23-2887
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:30(閉店14:00)、18:00~20:00(閉店21:00)
休業日
月曜の夜、火曜(12月31日~翌1月2日休)
料金
とり天=120円/豊後牛の鉄板焼き(ロース、100g)=5000円/とんかつ=1300円/ビーフカツ=1950円/
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:3台 | 無料
ID
44001324

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

グリルみつばと同じエリアの記事

別府グルメ【焼肉】別府市内のコンビニよりも多いかも?

別府のあちらこちらで目にする「焼肉」の看板。戦後、大陸から引き上げてきた人々が開店した店にはじまり、観光客の増加とともに焼肉店が増えたといわれる。豊後牛や鮮度の高い肉をリーズナブルに味わえるのも特徴。

大分【別府】ってこんなところ!温泉、お宿、グルメ&みやげ!

まずは知っておきたい温泉のこと、旅を彩る素敵な旅館、湯めぐり途中に食べたい名物グルメ、それぞれの特徴をざっくりとつかもう。

別府でとっておきの湯宿をセレクト

良質な温泉で湯舟を満たす別府の宿は、新鮮な海の幸を使った料理や別府湾の眺望など魅力もさまざま。各宿いちおしのセレクトポイントをチェックしよう。

別府グルメ【別府冷麺】冷たいスープとオリジナル麺のハーモニー

別府市内の約70店で提供されるオリジナルの冷麺。専門店や焼肉店のほか、ラーメン屋や居酒屋などで、各店の個性豊かな冷麺が楽しめる。

別府で話題の女性におすすめ湯宿6選

レトロな温泉旅館が多い別府に、スタイリッシュなホテルや女性にやさしい宿などが近年続々登場している。新しいもてなしスタイルが話題の6つの宿を紹介。

大分・熊本【由布院・阿蘇観光】絶景・グルメ・温泉! おすすめの旅行プラン

きれいな景色を見て、美味しいもの食べて、泊まるのはもちろん温泉!そんなワガママをかなえてくれる由布院・阿蘇の旅。遠方からでも1泊2日で全エリアめぐるのも可能だが、2泊すればゆっくり旅を満喫できる!

別府【浜脇温泉・堀田温泉・柴石温泉】をご紹介

大分【別府】湯上がりスイーツ♪ 湯めぐりの合間に立ち寄りたい!

ひんやりスイーツから、温泉熱で作る名物グルメまで、充実のラインアップをご紹介!

大分【別府】周辺人気スポットをチェック!

鉄輪エリアから比較的近距離にある博物館や遊園地、水族館などをピックアップ。地獄めぐりとセットで別府の人気スポットへ行っていろんなことに挑戦してみよう!

別府グルメ【豊後牛】柔らかくて旨味たっぷりのブランド肉

きめ細かい霜降りと、とろけるような口あたりが特徴の豊後牛。ステーキや焼き肉、ヒレカツなど、どんな調理法でもその旨みを実感でき、品質のよさがうかがえる。
もっと見る

グリルみつばの近くのスポット

グリルみつばのエリア × テーマ

トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 別府・由布院 > 別府 > 別府・観海寺温泉
トップ > グルメ > 洋食 > レトロ洋食・ご当地レストランなど
トップ > 全国 x レトロ洋食・ご当地レストランなど > 九州・沖縄 x レトロ洋食・ご当地レストランなど > 阿蘇・熊本・大分 x レトロ洋食・ご当地レストランなど > 別府・由布院 x レトロ洋食・ご当地レストランなど > 別府 x レトロ洋食・ご当地レストランなど > 別府・観海寺温泉 x レトロ洋食・ご当地レストランなど