トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 屋久・奄美 > 屋久島 > ヤクスギランド

ヤクスギランド

ヤクスギランド

屋久杉の魅力たっぷりの楽園を探検する

倒木、更新、合体と屋久杉のメカニズムが集約したヤクスギランドは屋久杉のオンパレード。遊歩道沿いに現れる樹齢数千年の巨木たちのさまざまな生き方にふれてみよう。

ヤクスギランドの画像 1枚目
ヤクスギランドの画像 2枚目
ヤクスギランドの画像 4枚目
住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町安房国有林内 (大きな地図で場所を見る)
電話
0997-46-4015(屋久島レクリエーションの森保護管理協議会(予約等)0997-42-3508)
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通栗生橋行きバスで35分、合庁前で種子島・屋久島交通紀元杉行きバスに乗り換えて43分、ヤクスギランド下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:30(閉園)
休業日
荒天時
料金
森林環境整備推進協力金=高校生以上500円/ (団体15名以上は400円、個人15名以下は白谷雲水峡入林後ヤクスギランド入林で200円割引券利用可)
駐車場
あり | 台数:40台 | 無料
ID
46000107

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

鹿児島【屋久島】一番会いたい! 縄文杉トレッキングにチャレンジ!

樹齢数千年ともいわれる神々しいオーラをまとった姿の縄文杉は、トレッカーの間でも憧れの存在だ。道中は巨樹や巨岩、奇岩、潤いに満ちた沢など、感動と驚きの連続。森の王者と呼ぶにふさわしい、貫禄に満ちた縄文杉...

【宮之浦岳】屋久島の最高峰!登山コースをチェック!

名峰が連なる屋久島の最高峰、宮之浦岳。山頂にたどり着くまでの長い道のりには、屋久島の自然絵巻を凝縮した風景が展開する。森を抜け、湿原を歩き、花崗岩が露出する稜線を行き、ついに世界自然遺産の主峰を制覇す...

【屋久島】テーマで見つけるとっておきの宿!

大海原や雄大な山々を眺める宿、素朴でアットホームな民宿などバラエティに富んだ屋久島の宿泊施設をエリア別にご紹介。目的地にアクセスしやすい宿を見つけて、屋久島ステイを満喫しよう。

【鹿児島】島旅のポイント&基本情報をチェック!

屋久島や種子島からなる大隅諸島、奄美大島を代表に連なる奄美群島は、ダイナミックな自然を舞台に、島人たちの個性豊かな文化が息づく。とくに屋久島が平成5(1993)年に世界自然遺産に登録され、さらに202...

【屋久島】おすすめグルメ!山海の恵みをいただきます!

海や山の幸が豊富な屋久島では島の食材を楽しめる店はもちろん、手軽に味わえるランチやのんびりできるカフェなどシーンに合わせて選ぶことができる。素朴な郷土料理から島時間を楽しむおしゃれなカフェまで、島の恵...

【屋久島】最旬おすすめ土産!定番から注目雑貨まで!

「屋久島といえば」といった定番の味みやげや、ついつい買いたくなる注目雑貨まで、とっておきの屋久島アイテムをセレクト。ばらまき用にも、自分用にも買っておきたい逸品ぞろいだ。

【屋久島】かわいいウミガメを見に行こう!

屋久島は、世界でも数少ないウミガメの産卵地。産卵のために上陸する親ガメや、ふ化したばかりの子ガメたちに影響がおよばないよう、ルールをきちんと守って観察しよう。

【屋久島】どんなトコ?見どころ&基本情報をチェック!

島内の9割を森林が占め、壮大な自然絵巻が展開する屋久島。20年以上前に世界遺産に登録された島には語り尽くせない歴史と多くのエピソードがある。屋久島への旅支度とともに、その自然をひもといてみよう。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  九州・沖縄 >  鹿児島・宮崎 >  屋久・奄美 >  屋久島
トップ > 見どころ・レジャー >  レジャー施設 >  ハイキング・散策 >  自然歩道・ふれあいの道
トップ > 全国 x 自然歩道・ふれあいの道 >  九州・沖縄 x 自然歩道・ふれあいの道 >  鹿児島・宮崎 x 自然歩道・ふれあいの道 >  屋久・奄美 x 自然歩道・ふれあいの道 >  屋久島 x 自然歩道・ふれあいの道

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください