トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 鹿児島・桜島 > 鹿児島 > 天文館 > 天文館むじゃき

テンモンカンムジャキ

天文館むじゃき

全国的に有名な「白熊」の本家

氷菓「白熊」を発案した店。クマの顔をイメージしたかき氷に自店製のミルクと蜜をかけ、バナナ、黄桃などのフルーツをトッピング。チョコレート味、ヨーグルト味など十数種がそろう。

住所
鹿児島県鹿児島市千日町5-8 (大きな地図で場所を見る)
電話
099-222-6904
交通
JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで8分、天文館通下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:30(閉店19:00)
休業日
不定休(12月31日休、2月末日休)
料金
白熊=740円/ストロベリー白熊=740円/ヨーグルト白熊=840円/ソフト白熊=840円/ミルク金時=740円/ベビーセット(取寄せ用、330ml×6個入、送料別)=3750円/ハンディ白熊=450円/(レジ袋利用は3円)
ID
46000572

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【鹿児島】黒豚料理を食べるならこのお店! おすすめの店6選

高品質な豚肉の代名詞ともいえる鹿児島の黒豚。とくに、とんかつやしゃぶしゃぶで食べるとそのおいしさが際立ちます。今回は、ランチや晩ごはんにおすすめの黒豚料理店をピックアップ。鹿児島の特産「黒豚」を堪能し...

鹿児島【しろくま】おいしくてかわいい冷たいスイーツ!

鹿児島県発祥の氷菓「しろくま」は、全国的にも知られるご当地スイーツです。今回は、しろくまの元祖といわれている店から、進化する多彩なアレンジメニューまでご紹介します。フルーツやプリンなどをトッピングし、...

鹿児島2泊3日旅行で大満足!おすすめプランはコレ!

鹿児島タウン、霧島、指宿など訪ねてみたい観光地が点在する鹿児島県。自然、食べ物、温泉など旅心を刺激する魅力が満載だ。限りある時間のなか、めいっぱい鹿児島のよさを知りたい、そんな思いをかなえる2泊3日の...

鹿児島タウンの魅力が満載!注目の3エリアをチェック!

鹿児島タウンのなかでもっとも旬のエリアといえば、JR鹿児島中央駅周辺、天文館、名山町。エリアごとに特徴があり、行ってみたくなる魅力が満載!

【鹿児島】おすすめのお土産を徹底紹介!

鹿児島のグルメ土産の大定番である、さつま揚げ、かるかん、さつまいもスイーツ、鹿児島茶などをずらりとラインアップ。各店が競い合う味を吟味して、自分好みの品を持ち帰りましょう。また、鹿児島の風土と歴史に育...

鹿児島グルメおすすめ店9店! 芋焼酎と一緒に楽しもう

鹿児島の焼酎といえば、さつまいもを原料とする芋焼酎。熟練の職人によってていねいに仕込まれる味わい深い芋焼酎を、産地直送の山海の幸とともに堪能しましょう。地元の郷土料理とともに一献かたむければ、いちだん...

【鹿児島】鹿児島ラーメンを食べるならこのお店! おすすめの店7選

ラーメンの激戦区といわれる鹿児島タウン。今回は、ランチタイムや休日には行列ができることがある人気店をラインアップしました。とんこつをメインに、味噌、塩、醤油とバリエーション豊富にそろっているので、ぜひ...

鹿児島【西郷どん】おいしいグルメ大集合!

西郷どんイヤーとなる2018年は、西郷隆盛にまつわるグルメも続々登場のきざし。愛称にあやかった丼物や好物、説明しづらい「言ったもん勝ち」のメニューまで、西郷どんグルメをラインアップ。

鹿児島市内観光おすすめ王道スポット!

鹿児島市内に点在する主要観光スポットをめぐるときに便利なのが、鹿児島市営バスが運行する周遊バス「カゴシマシティビュー」。本誌では、2018年1月に改正される運行ダイヤでスムーズに観光できるモデルコース...

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  九州・沖縄 >  鹿児島・宮崎 >  鹿児島・桜島 >  鹿児島 >  天文館
トップ > グルメ >  カフェ >  和カフェ・甘味処
トップ > 全国 x 和カフェ・甘味処 >  九州・沖縄 x 和カフェ・甘味処 >  鹿児島・宮崎 x 和カフェ・甘味処 >  鹿児島・桜島 x 和カフェ・甘味処 >  鹿児島 x 和カフェ・甘味処 >  天文館 x 和カフェ・甘味処

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください