トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 屋久・奄美 > 屋久島 > 屋久島うみがめ館

ヤクシマウミガメカン

屋久島うみがめ館

屋久島 / 資料館・文学館など

ウミガメの知識が深まる

いなか浜そばの、ウミガメの生態調査や保護を行う団体の資料館。館内では長年におよぶ調査記録をパネルや標本などを使って紹介。ウミガメについての知識が学べる。

屋久島うみがめ館の画像 1枚目
屋久島うみがめ館の画像 2枚目
屋久島うみがめ館の画像 3枚目
屋久島うみがめ館の画像 4枚目
屋久島うみがめ館の詳細情報
住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町永田489-8 (大きな地図で場所を見る)
電話
0997-49-6550
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通永田行きバスで29分、中野橋下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
火曜(臨時休あり、年末年始休)
料金
入館料=中学生以上300円、小学生100円、幼児無料/ (島民・出郷者は無料、障がい者手帳持参で無料)
駐車場
あり | 台数:15台 | 無料
ID
46010548

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

屋久島うみがめ館と同じエリアの記事

【屋久島】2泊3日レンタカーでめぐる旅!おすすめ観光プランはこれ

2泊3日の限られた時間でも、自然の宝庫、屋久島なら感動できることは盛りだくさん。せっかく島に来たのだから、目いっぱい楽しみたい。

【屋久島】どんなトコ?見どころ&基本情報をチェック!

島内の9割を森林が占め、壮大な自然絵巻が展開する屋久島。20年以上前に世界遺産に登録された島には語り尽くせない歴史と多くのエピソードがある。屋久島への旅支度とともに、その自然をひもといてみよう。

【屋久島】おすすめ夜ごはん! 島料理を肴に一杯!

黒潮の海に囲まれた屋久島の名物といえば、首折れサバやトビウオといった魚介たち。刺身やフライといった王道の料理はもちろん、創作メニューも豊富。島料理が味わえる夜ごはん処はこちら。

【屋久島】ヤクスギランド!屋久杉探検コースをチェック!

倒木、更新、合体と屋久杉のメカニズムが集約したヤクスギランドは屋久杉のオンパレード。遊歩道沿いに現れる樹齢数千年の巨木たちのさまざまな生き方にふれてみよう。

鹿児島【屋久島】手作り体験! 自分だけのオリジナルグッズを作ろう!

屋久杉や島の貝殻、植物を使った多彩なモノ作りは旅の記念におすすめ。苔玉作りや屋久杉の香りが漂う小物など、自分だけのオリジナルグッズを作ろう。

【宮之浦岳】屋久島の最高峰!登山コースをチェック!

名峰が連なる屋久島の最高峰、宮之浦岳。山頂にたどり着くまでの長い道のりには、屋久島の自然絵巻を凝縮した風景が展開する。森を抜け、湿原を歩き、花崗岩が露出する稜線を行き、ついに世界自然遺産の主峰を制覇す...

【屋久島】テーマで見つけるとっておきの宿!

大海原や雄大な山々を眺める宿、素朴でアットホームな民宿などバラエティに富んだ屋久島の宿泊施設をエリア別にご紹介。目的地にアクセスしやすい宿を見つけて、屋久島ステイを満喫しよう。

【鹿児島】島旅のポイント&基本情報をチェック!

屋久島や種子島からなる大隅諸島、奄美大島を代表に連なる奄美群島は、ダイナミックな自然を舞台に、島人たちの個性豊かな文化が息づく。とくに屋久島が平成5(1993)年に世界自然遺産に登録され、さらに202...

屋久島【尾之間・栗生】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

鹿児島【屋久島】宮之浦・小瀬田で人気! おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

もっと見る

屋久島うみがめ館のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 屋久・奄美 > 屋久島
トップ > 見どころ・レジャー > 文化施設 > 資料館・文学館など
トップ > 全国 x 資料館・文学館など > 九州・沖縄 x 資料館・文学館など > 鹿児島・宮崎 x 資料館・文学館など > 屋久・奄美 x 資料館・文学館など > 屋久島 x 資料館・文学館など