トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 鹿児島・桜島 > 鹿児島 > 関吉の疎水溝

セキヨシノソスイコウ

関吉の疎水溝

鹿児島 / 文化財

近代化産業遺産群「集成館」を支えた、今なお現役の疎水

嘉永5(1852)年、日本初の洋式工場群「集成館」における動力水車等に水を供給するために約7kmに渡って築かれた疎水溝。平成27(2015)年に世界文化遺産に登録。

関吉の疎水溝の画像 1枚目
関吉の疎水溝の画像 2枚目
関吉の疎水溝の画像 3枚目
関吉の疎水溝の画像 4枚目
関吉の疎水溝の詳細情報
住所
鹿児島県鹿児島市下田町1263先 (大きな地図で場所を見る)
電話
099-227-1940(鹿児島市教育委員会文化財課)
交通
JR鹿児島中央駅から南国交通緑ヶ丘団地線・伊敷団地線・本城線バスで30分、下田下車、徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:15台 | 無料
ID
46012009

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

関吉の疎水溝と同じエリアの記事

関吉の疎水溝のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 鹿児島・桜島 > 鹿児島
トップ > 見どころ・レジャー > 見どころ・体験 > 寺社仏閣・史跡 > 文化財
トップ > 全国 x 文化財 > 九州・沖縄 x 文化財 > 鹿児島・宮崎 x 文化財 > 鹿児島・桜島 x 文化財 > 鹿児島 x 文化財