トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島 > 沖縄中部 > 北谷 > Transit Cafe

トランジットカフェ

Transit Cafe

海をバラ色に染める夕暮れタイムが楽しみ

海が目の前に広がるテラス席が特等席。白い壁に落ち着いたインテリアが映える店内には、外国人客も多い。トロピカルカクテルなどアルコール類も豊富で、バーとしても使える。

住所
沖縄県中頭郡北谷町宮城2-2202階 (大きな地図で場所を見る)
電話
098-936-5076
交通
那覇空港から琉球バス交通・沖縄バス20番・120番名護バスターミナル行きで1時間、航空隊入口下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~23:00(閉店24:00)、ランチは~16:00(L.O.)、ディナーは17:00~
休業日
不定休(12月31日~翌1月1日休)
料金
牛ロースのサイコロステーキ ガーリック&バターソース(ランチ)=1630円(180g)/ランチ(スープ・サラダ・ドリンク付)=1320円~/シナモンフレンチトースト(アイス付)=980円/オリジナルカクテル=700円~/おとなのオムライス=1380円/(ディナータイムのみテーブルチャージ100円)
カード
利用可能
ID
47000648

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【沖縄旅行】絶対行きたい定番名所をおさえた2泊3日おすすめプラン!

沖縄美ら海水族館や世界遺産の首里城、美しいビーチ、絶景岬など、沖縄には絶対に行きたい観光スポットがたくさんあります。駆け足にはなりますが、二泊三日なら、那覇空港のある南部から美ら海水族館のある北部まで...

【沖縄】本島&慶良間諸島のおすすめビーチ!海の透明度・設備・マリンメニューもチェックしよう

マリンアクティビティで思いっきり遊んだり、リゾート気分でのんびり過ごしたり。人気の王道ビーチや、充実した設備のリゾホビーチ、プチ旅気分が楽しめる離島ビーチなど、南の島ならではの海遊びを満喫しよう。

沖縄に来たら何する?沖縄旅行でやりたいこと10選!

透きとおった青い海が島を取り囲む南国パラダイス、沖縄。古座間味ビーチやムーンビーチなど、美しいリゾートビーチでバカンス気分を満喫するもよし。ジンベイザメやマンタに会える人気スポット「沖縄美ら海水族館」...

【沖縄】これぞ沖縄の味! こだわりフード&昔ながらのおやつ

沖縄県民に愛され続けているご当地グルメは、おみやげにすると喜ばれること間違いなし!島バナナやサトウキビ、ぬちまーす(塩)など沖縄ならではの食材を使った“こだわりフード”と、手作りの味に心がほっこりしそ...

沖縄ってどんなところ?行く前に知っておきたい沖縄観光のポイントと基本情報

透きとおった青い海が島を取り囲む南国パラダイス・沖縄。多彩な楽しみ方ができる国内屈指の人気観光地です。マリンアクティビティやリゾート体験を楽しむもよし、おしゃれカフェやショッピングスポットなどSNSで...

【沖縄】沖縄はハンバーガー天国! おすすめバーガーはこれ!

米軍基地が多くアメリカ文化が溶け込んでいる沖縄には、絶品ハンバーガーショップが数多くあります。今回は、地元客や観光客はもちろんアメリカ人までもが御用達の、ファストフードの域を超えたごちそうハンバーガー...

【沖縄】沖縄らしさ満開のキュートな雑貨&コスメ

見ているだけでも楽しい、南国モチーフのアイテムにテンションアップ!沖縄のエッセンスが効いた雑貨や、島の恵みをたっぷり取り入れたコスメなど、かわいい&クールな沖縄みやげをセレクトしました。シェルやサンゴ...

【沖縄】絶対食べたい沖縄そば! おすすめの人気店を一挙にご紹介!

数ある名物のなかでも圧倒的人気なのが、沖縄らしさとおいしさがつまった郷土料理、沖縄そば。豚のうまみがカツオだしに溶け込んだ黄金色のスープが食欲をそそります。今回は名店の定番メニューから、店の個性が光る...

【沖縄】ボリュームたっぷりでコスパ抜群!おすすめのカジュアルステーキ店

“酒のシメはステーキ”といわれる沖縄では、カジュアルスタイルのステーキハウスが多い。カジュアルな雰囲気の中で、気軽にステーキを食べよう!

【沖縄中部】海中道路や勝連城の近く!中部エリアのホテル

観光の拠点となるエリアで、無料駐車場を備える宿が多い。展望浴場を備えたり、朝食をサービスするなど、ホテルごとのサービスも充実している。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください