トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島 > 那覇・首里 > 首里 > 玉陵

タマウドゥン

玉陵

歴代の国王が眠る巨大墓に目を見張る

文亀元(1501)年、自然の岩山を削って造られた陵墓。沖縄に今も受け継がれる破風墓(三角形の屋根を持つ家形の墓)のルーツになっている。3室に分かれた内部について、併設の資料館で紹介。

住所
沖縄県那覇市首里金城町1丁目3 (大きな地図で場所を見る)
電話
098-885-2861
交通
ゆいレール首里駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30(閉館18:00)
休業日
無休
料金
大人300円、中学生以下150円(障がい者手帳持参で無料、市内在住の65歳以上は半額)
ID
47000666

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【沖縄】絶対食べたい沖縄そば! おすすめの人気店を一挙にご紹介!

数ある名物のなかでも圧倒的人気なのが、沖縄らしさとおいしさがつまった郷土料理、沖縄そば。豚のうまみがカツオだしに溶け込んだ黄金色のスープが食欲をそそります。今回は名店の定番メニューから、店の個性が光る...

沖縄に来たら何する?沖縄旅行でやりたいこと10選!

透きとおった青い海が島を取り囲む南国パラダイス、沖縄。古座間味ビーチやムーンビーチなど、美しいリゾートビーチでバカンス気分を満喫するもよし。ジンベイザメやマンタに会える人気スポット「沖縄美ら海水族館」...

【沖縄】ラフテーやゴーヤチャンプルー! 郷土料理が楽しめるおすすめ店!

伝統的な琉球料理には、本土ではあまりなじみのない島食材がたくさん使われています。海の幸から島野菜まで、沖縄の家庭の味を楽しみませんか。昔からの知恵と工夫が生きた、てぃーあんだ(=手の脂がしみ込むほど、...

【沖縄旅行】絶対行きたい定番名所をおさえた2泊3日おすすめプラン!

沖縄美ら海水族館や世界遺産の首里城、美しいビーチ、絶景岬など、沖縄には絶対に行きたい観光スポットがたくさんあります。駆け足にはなりますが、二泊三日なら、那覇空港のある南部から美ら海水族館のある北部まで...

【沖縄】沖縄グルメの名店からご当地グルメまで! おすすめの店13選

旅の楽しみはいろいろありますが、その土地の名物を味わうこともそのひとつです。沖縄そばをはじめとした沖縄料理から、タコライスやハンバーガーなどの多国籍料理まで、南国ならではの食材も味わえる絶品グルメが勢...

【沖縄】ご当地フード土産! ”これぞ沖縄の味”なこだわりフード&昔ながらのおやつ!

沖縄県民に愛され続けているご当地グルメは、お土産にすると喜ばれること間違いなし!島バナナやサトウキビ、ぬちまーす(塩)など沖縄ならではの食材を使った“こだわりフード”と、手作りの味に心がほっこりしそう...

【沖縄】おすすめの定番バラマキ土産! ちんすこうに紅いも菓子!

友達や職場など、みんなに少しずつおすそわけするバラマキ土産は、気軽に配れるお菓子がおすすめ!お馴染みのちんすこうやサーターアンダギーといった伝統菓子をはじめ、特産の紅いもや黒糖などを使った見た目もキュ...

【沖縄カフェ】居心地の良さに感動! 沖縄のおすすめ古民家カフェ♪

沖縄独特の気候風土に合わせて建てられた昔ながらの古民家は、琉球の風を感じながらゆったりと過ごすことができます。そんなノスタルジックなムードあふれる古民家で、島の食材を使ったやさしい味の家庭料理が味わえ...

沖縄旅行のベストな時期はいつ?行く前に知っておきたい季節ごとの気温と服装・イベント

沖縄の気候や季節ごとの服装、旬の食べ物など、気になる情報をまとめてチェック!タイミングが合えば、シーズンイベントも組み込んで楽しい旅の計画を立てよう。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  九州・沖縄 >  沖縄 >  沖縄本島・慶良間諸島 >  那覇・首里 >  首里
トップ > 見どころ・レジャー >  見どころ・体験 >  寺社仏閣・史跡 >  墓・古墳
トップ > 全国 x 墓・古墳 >  九州・沖縄 x 墓・古墳 >  沖縄 x 墓・古墳 >  沖縄本島・慶良間諸島 x 墓・古墳 >  那覇・首里 x 墓・古墳 >  首里 x 墓・古墳

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください