トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島 > 名護・本部 > OKINAWAフルーツらんど

オキナワフルーツランド

OKINAWAフルーツらんど

南国フルーツメニューが自慢

バナナやパパイヤ、パイナップルなど亜熱帯の果樹を見学できるテーマパーク。フルーツゾーンは7~9月が見ごろ。カフェでは果物を使ったオリジナルスイーツが味わえる。

住所
沖縄県名護市為又1220-71 (大きな地図で場所を見る)
電話
0980-52-1568
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道84号を為又方面へ車で13km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30(閉園18:00)
休業日
無休
料金
入園料=大人(高校生以上)1000円、小人(4歳~中学生)500円/アセロラマンゴー=720円/フルーツボード=1250円/(障がい者手帳持参で入園料半額)
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:110台 | 無料
ID
47001385

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【沖縄】南国フルーツたっぷりのスイーツが食べられるおすすめのお店7選

一年を通して暖かい沖縄は、見た目もかわいい南国ならではのフルーツがよく育つ。彩りも豊かで、スイーツにも使われているので、一度ご賞味あれ♪

【沖縄】一度は泊まってみたい!最近オープン&リニューアルした注目のホテル

世界的なホテルブランドのリゾートホテルがオープンしているほか、全室オーシャンビューのリゾートホテル、目の前にビーチが広がるロケーション抜群のホテルなど、2017年~2019年にオープン&リニューアルし...

【沖縄】おすすめの定番バラマキ土産! ちんすこうに紅いも菓子!

友達や職場など、みんなに少しずつおすそわけするバラマキ土産は、気軽に配れるお菓子がおすすめ!お馴染みのちんすこうやサーターアンダギーといった伝統菓子をはじめ、特産の紅いもや黒糖などを使った見た目もキュ...

沖縄に来たら何する?沖縄旅行でやりたいこと10選!

透きとおった青い海が島を取り囲む南国パラダイス、沖縄。古座間味ビーチやムーンビーチなど、美しいリゾートビーチでバカンス気分を満喫するもよし。ジンベイザメやマンタに会える人気スポット「沖縄美ら海水族館」...

【沖縄西海岸】万座毛や残波岬の近く!恩納村&読谷村周辺の大型リゾートホテル

オキナワンブルーを客室から楽しめる、ロケーション自慢の大型リゾートホテルが集中。

【沖縄】絶対食べたい沖縄そば! おすすめの人気店を一挙にご紹介!

数ある名物のなかでも圧倒的人気なのが、沖縄らしさとおいしさがつまった郷土料理、沖縄そば。豚のうまみがカツオだしに溶け込んだ黄金色のスープが食欲をそそります。今回は名店の定番メニューから、店の個性が光る...

【沖縄スイーツ】カラフルスイーツ大集合! かき氷やアイス、スムージーも!

南国の輝く太陽の下で、絶対食べたい映えるスイーツ&ドリンクをピックアップ!見ているだけで幸せな気持ちになるような、かわいいカラフルスイーツを楽しみましょう。ひんやりと冷たいスイーツはクールダウンにもぴ...

【沖縄】名物タコス&タコライス! 絶対行きたいおすすめ店はココ!

メキシコ生まれのタコスと、タコスをヒントに沖縄で生まれたタコライスは、どちらも沖縄を代表するソウルフード。9つのおすすめ店を紹介するので、気になる店に行ってみよう!

【沖縄】備瀬のフクギ並木観光! 緑のトンネルを散歩しよう

沖縄本島随一のスケールを誇る、備瀬集落のフクギ並木。緑のトンネルにキラキラと木漏れ日が差し込む小道をよんなー(ゆっくり)散歩しよう。

【沖縄】ご当地フード土産! ”これぞ沖縄の味”なこだわりフード&昔ながらのおやつ!

沖縄県民に愛され続けているご当地グルメは、お土産にすると喜ばれること間違いなし!島バナナやサトウキビ、ぬちまーす(塩)など沖縄ならではの食材を使った“こだわりフード”と、手作りの味に心がほっこりしそう...

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  九州・沖縄 >  沖縄 >  沖縄本島・慶良間諸島 >  名護・本部
トップ > 見どころ・レジャー >  レジャー施設・スポット >  遊園地・テーマパーク
トップ > 全国 x 遊園地・テーマパーク >  九州・沖縄 x 遊園地・テーマパーク >  沖縄 x 遊園地・テーマパーク >  沖縄本島・慶良間諸島 x 遊園地・テーマパーク >  名護・本部 x 遊園地・テーマパーク

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください