トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 八重山諸島 > 石垣島 > 石垣タウン > 石垣市特産品販売センター

イシガキシトクサンヒンハンバイセンター

石垣市特産品販売センター

石垣タウン / 物産館・地場産センター

1000種類以上の充実の品ぞろえ

ユーグレナモール内、公設市場の2階にある。食品から民芸品、泡盛まで、石垣島を代表する特産品を一度に見て買えるのがうれしい。商品の全国発送もしてくれる。

石垣市特産品販売センターの画像 1枚目
石垣市特産品販売センターの画像 2枚目
石垣市特産品販売センターの画像 3枚目
石垣市特産品販売センターの画像 4枚目
石垣市特産品販売センターの詳細情報
住所
沖縄県石垣市大川208公設市場 2階 (大きな地図で場所を見る)
電話
0980-88-8633
交通
南ぬ島石垣空港からタクシーで35分
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00(閉店)
休業日
無休(旧盆最終日休、1月1日休)
料金
ジャム=各540円/石垣の塩=680円(70g)/織物=540円~/泡盛=608円~(600ml)/パッションジュース=1080円(270ml)/菓子・黒糖=250円~/
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:20台 | 有料 | 1時間100円、買い物をすれば1時間無料
ID
47001508

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

石垣市特産品販売センターと同じエリアの記事

【石垣島】ロケーション自慢のカフェをチェック!

目の前に広がる青い海にうっとり、緑豊かな庭でくつろげるなど、ロケーション自慢のカフェをご案内。居ごこちのよさは言うまでもなし!

【石垣港離島ターミナル】から高速船で島めぐり

石垣港離島ターミナルから船会社のツアーをじょうずに利用すれば、1日に2、3島めぐりができる。専用バスを使うので、短時間で主要観光スポットを効率よくまわれるほか、乗務員の楽しい話も聞ける。

【石垣島】ネイチャー体験スポットへ行ってみよう!

八重山固有種のヤシやマングローブ、鍾乳洞探検、伝統木造船の体験乗船など、石垣島でしか味わえないネイチャー体験にチャレンジ!

沖縄【石垣島】石垣港離島ターミナルのグルメ案内

石垣島から向かう小さな島では、商店や飲食店が少ない場合も多い。石垣港離島ターミナル内のショップで腹ごしらえや、ビーチグッズの調達をしておこう。

【石垣島】ユーグレナモールでお土産探し 石垣タウン街ブラ制覇5Steps

島のお土産を探したい!そんな思いに応えてくれるのがユーグレナモールを中心とした石垣タウンの人気ショップです。カフェブレイクも楽しみながら、お気に入りを見つけてみましょう。

沖縄【石垣島】ひんやりカラフルスイーツ! 旬のフルーツたっぷり!

糖度の高い島フルーツは、スイーツになってもおいしさはそのまま。多くのフルーツが旬を迎える夏期は、種類豊富なデザートがお目見えする。

【石垣島】朝ごはんで目覚めのパワーチャージ!

石垣島で迎える旅の朝は、朝ごはんも楽しみたい。ヘルシーな島豆腐や焼きたてのパンなどで、一日を元気にスタートしよう。

【石垣島】カルチャー体験で島の文化に触れよう!

島ならではの文化に触れるのも旅の楽しみのひとつ。焼物や民具、織物などさまざまな手仕事や郷土料理体験にチャレンジしよう!

【石垣島】とっておきの海カフェで絶景オーシャンビューを楽しむ♪

目の前に広がるのは、ため息が出るようなオーシャンビュー。海と料理とスイーツ、すべてがそろう絶景カフェはこちら。

【石垣島グルメ】石垣牛を焼肉、ステーキで味わおう!

全国のブランド牛のルーツとして知られる黒毛和牛の名産地、石垣島。評判の高い石垣牛、美崎牛などを焼き肉やステーキで味わおう。いずれの店も予約は必須!
もっと見る

石垣市特産品販売センターの近くのスポット

石垣市特産品販売センターのエリア × テーマ

トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 八重山諸島 > 石垣島 > 石垣タウン
トップ > ショッピング・おみやげ > おみやげ・物産 > 物産館・地場産センター
トップ > 全国 x 物産館・地場産センター > 九州・沖縄 x 物産館・地場産センター > 沖縄 x 物産館・地場産センター > 八重山諸島 x 物産館・地場産センター > 石垣島 x 物産館・地場産センター > 石垣タウン x 物産館・地場産センター