トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島 > 那覇・首里 > 国際通り > おきなわ屋 本店

オキナワヤホンテン

おきなわ屋 本店

赤い看板が目印。入口にはユニークなオブジェがお出迎え

おきなわ屋のすべてが詰まった百貨店のようなショップ。沖縄みやげをはじめ、駄菓子、沖縄限定のキャラクターグッズなど、広々とした店内でゆっくりと商品が選べる。

住所
沖縄県那覇市牧志1丁目2-31 (大きな地図で場所を見る)
電話
098-860-7848
交通
ゆいレール県庁前駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:30~22:00(時期により異なる)
休業日
無休
料金
おきなわ屋紅いもたるとアソート(8個入り)=1080円/オリオンビールTシャツ各種=2376円~/老麹泡盛(古酒・30度)=3980円(720ml)/キッズ用靴下=432円~/
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:50台 | 有料 | 1時間300円、以後30分ごとに150円、2000円以上の利用で1時間無料、5000円以上の利用で2時間無料
ID
47010186

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【沖縄】絶対食べたい沖縄そば! おすすめの人気店を一挙にご紹介!

数ある名物のなかでも圧倒的人気なのが、沖縄らしさとおいしさがつまった郷土料理、沖縄そば。豚のうまみがカツオだしに溶け込んだ黄金色のスープが食欲をそそります。今回は名店の定番メニューから、店の個性が光る...

【沖縄】昔ながらの沖縄おやつ「こんぺん」って何? 沖縄に来たら食べてみたい

独自の食文化を発展させてきた沖縄には、コレはなに?と思う食べ物がいっぱい。沖縄ならではの伝統的なおやつにトライしてみよう。

【那覇】予算は1000円! 国際通りから行ける安い&うまいで人気の”せんべろ”居酒屋

第一牧志公設市場周辺を中心に盛り上がりをみせる「せんべろ」。サク飲みもよし、はしご酒もよし、沖縄に着いたらまずは一杯行ってみよう!

沖縄【那覇・国際通り】第一牧志公設市場の楽しみ方! 沖縄ならではの珍しい食材をゲット

地元で親しまれる第一牧志公設市場は、観光客にとっては珍しい食材の宝庫。売り場にはトロピカルな魚、豚肉やヤギ肉などが並んでいる。迷路のようなまちぐゎー(市場)を歩きながらローカル気分を満喫しよう。

【沖縄】お土産におすすめの伝統工芸品はコレ! 琉球ガラスにシーサーや焼き物など!

個性的なお土産を見つけるなら、沖縄クラフトはいかが?やちむん(焼物)や琉球ガラス、紅型など、伝統的な手法に現代の感性を取り入れた工芸品は、素朴な風合いながら存在感は抜群!ほとんどが一点ものというのも魅...

【那覇】国際通りでお土産探し! 雑貨やグルメのおすすめアイテム紹介

那覇のど真ん中に約1.6㎞にわたって延びる国際通り。たくさんの観光客で朝から晩までにぎわう通りの両側には、沖縄の定番土産がそろう店や、おしゃれな雑貨を扱うショップが軒を連ねます。比較的遅くまで営業して...

【沖縄 那覇】国際通りや首里城観光に便利!那覇市内のホテルをチェック!

都市モノレールのゆいレールが発達し、利便性に優れたエリア。機能的なシティホテルが充実している。

【那覇】壺屋やちむん通りを歩こう! 窯元直営店やセレクトショップで器探し&作品鑑賞

にぎやかな国際通りとはうって変わって、ゆるりとした時間が流れる焼物の産地、壺屋。ノスタルジックな風情のある「壺屋やちむん通り」を歩きながら、自分好みの器を探したり、やちむんカフェでのんびりしたり。思い...

【沖縄】おすすめの定番バラマキ土産! ちんすこうに紅いも菓子!

友達や職場など、みんなに少しずつおすそわけするバラマキ土産は、気軽に配れるお菓子がおすすめ!お馴染みのちんすこうやサーターアンダギーといった伝統菓子をはじめ、特産の紅いもや黒糖などを使った見た目もキュ...

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  九州・沖縄 >  沖縄 >  沖縄本島・慶良間諸島 >  那覇・首里 >  国際通り
トップ > ショッピング・おみやげ >  おみやげ・物産 >  みやげもの屋
トップ > 全国 x みやげもの屋 >  九州・沖縄 x みやげもの屋 >  沖縄 x みやげもの屋 >  沖縄本島・慶良間諸島 x みやげもの屋 >  那覇・首里 x みやげもの屋 >  国際通り x みやげもの屋

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください