エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 銀山温泉・最上峡・新庄 > 銀山温泉・尾花沢 > 銀山温泉 > 延沢銀坑洞

ノベサワギンコウドウ

延沢銀坑洞

銀山温泉 / その他史跡・建造物

幕府直轄の銀坑跡

江戸初期には大銀山として名をはせた国指定史跡の大銀坑洞。涼風がわたる坑洞内は照明設備が整い、黒い岩肌を眺めながら往復約20分で洞窟探検ができる。

延沢銀坑洞の画像 1枚目
延沢銀坑洞の詳細情報
住所
山形県尾花沢市銀山新畑 (大きな地図で場所を見る)
電話
0237-28-3933(銀山温泉観光案内所)
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車、徒歩25分
営業期間
5月上旬~11月
営業時間
見学自由
休業日
期間中無休
料金
情報なし
駐車場
あり | 台数:25台 | 無料
ID
6000143

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

延沢銀坑洞と同じエリアの記事

延沢銀坑洞の近くのスポット

延沢銀坑洞のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 銀山温泉・最上峡・新庄 > 銀山温泉・尾花沢 > 銀山温泉
トップ > 見どころ・レジャー > 見どころ・体験 > 寺社仏閣・史跡 > その他史跡・建造物
トップ > 全国 x その他史跡・建造物 > 東北 x その他史跡・建造物 > 南東北 x その他史跡・建造物 > 銀山温泉・最上峡・新庄 x その他史跡・建造物 > 銀山温泉・尾花沢 x その他史跡・建造物 > 銀山温泉 x その他史跡・建造物