名古屋・愛知のおすすめの湿原スポット

名古屋・愛知のおすすめの湿原スポットをご紹介します。葦毛湿原、黒河湿地植物群落、根池など情報満載。

葦毛湿原 (イモウシツゲン) 湿生植物と地域固有種の宝庫

弓張山系からの湧水が流れる場所に生じた珍しい成り立ちの湿原。約250種の湿生植物が自生する。地域固有種も見られ、多くのハイカーが訪れる。

葦毛湿原
葦毛湿原
葦毛湿原
葦毛湿原

葦毛湿原の詳細情報

住所
愛知県豊橋市岩崎町長尾
交通
JR東海道新幹線豊橋駅から豊鉄バス赤岩口行きで30分、岩崎・葦毛湿原下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

黒河湿地植物群落 (クロカワシッチショクブツグンラク) 貴重な植物が多く群生する。黒河湿地植物群落は県の天然記念物

シデコブシ、シラタマホシクサなどの貴重な植物が多く群生。黒河湿地植物群落は県の天然記念物。ハッチョウトンボやサンショウウオも生息している。シデコブシの開花時期は3月末~4月初め。

黒河湿地植物群落

黒河湿地植物群落の詳細情報

住所
愛知県田原市大久保町黒河
交通
豊橋鉄道渥美線三河田原駅から豊鉄バス伊良湖岬行きで6分、黒河下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

根池 (ネイケ) 池に守り神の大蛇が住むといわれる。日照り続きでも水が枯れない

守り神の大蛇が住むといわれる不思議な池。日照り続きでも水は枯れず一年中水草が池を覆い、その下を無数の鯉が泳いでいる。鯉を放して願いをかければ、願いがかなうと言われている。

根池

根池の詳細情報

住所
愛知県豊田市羽布町鬼の平1丁目173
交通
名鉄名古屋本線東岡崎駅から名鉄バス大沼行きで1時間、東大沼下車、タクシーで20分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
×