伊勢志摩・三重のおすすめのうなぎスポット

伊勢志摩・三重のおすすめのうなぎスポットをご紹介します。喜多や、うなぎ料理 はし家、うなぎの伊勢松など情報満載。

喜多や (キタヤ) 外宮近くのウナギ店

外宮の北御門前にある伊勢ではもっとも古い店。江戸時代の終わりから代々伝わるタレ3種類を使い分ける。備長炭で一尾ずつ箸で焼き、鰻箱に入れ自然蒸しする伊勢流うなぎ、伊勢まぶし丼。

喜多や

喜多やの詳細情報

住所
三重県伊勢市本町10-13
交通
近鉄山田線伊勢市駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00(L.O.、材料がなくなり次第閉店)
休業日
木曜、木曜が祝日、毎月1日の場合は営業
料金
まぶし丼=1620円~/ 平均予算(昼):1100円, 平均予算(夜):1100円

うなぎ料理 はし家 (ウナギリョウリ ハシヤ) 津を代表する名店ならではの味

津観音に近い、3階建ての広々としたビルが、昼どきには客でいっぱいに。ほどよくこんがりと炭火で焼かれたうなぎに、適度に甘辛いたれがかかり、まさに津のうなぎの王道をいく。

うなぎ料理 はし家

うなぎ料理 はし家の詳細情報

住所
三重県津市大門4-10
交通
JR津駅から三重交通三重会館前行きバスで10分、三重会館下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00(閉店15:00)、16:30~20:00(閉店21:00)
休業日
火曜不定休、月曜(12月30日~翌1月3日休)
料金
うなぎ丼=1300円(小)・1820円(中)・2340円(上)・2860円(特上)/ 平均予算(昼):2000円, 平均予算(夜):2500円

うなぎの伊勢松 (ウナギノイセマツ) 食材の質と味の良さに大満足

三河一色産のウナギを使うボリューム満点のうな重、とろけるようなA5ランク松阪牛のステーキが人気の食事処。

うなぎの伊勢松の詳細情報

住所
三重県伊勢市黒瀬町1237
交通
JR参宮線五十鈴ケ丘駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(L.O.)、17:00~19:00(L.O.)
休業日
不定休
料金
うな丼=1800円~/うな重=2700円~/松阪牛A5ランクステーキ定食=3900円~/特大エビフライ定食=2300円/ 平均予算(昼):2500円, 平均予算(夜):2500円

大観亭西口支店 (ダイカンテイニシグチシテン) カリッとこんがり炭火で焼き上げる

津駅の目の前にあり、うなぎを炭火で焼く煙が店先に立ち上る。オススメは器からあふれんばかりの「ひつまぶし」。甘くて濃いめのたれは、香ばしく焼けたうなぎと相性が良い。

大観亭西口支店
大観亭西口支店

大観亭西口支店の詳細情報

住所
三重県津市大谷町261
交通
JR津駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:30(閉店)、月曜は~14:00(閉店)
休業日
無休
料金
ひつまぶし=2625円/うなぎ丼=1300~2100円/うな重=2800~3300円/ 平均予算(昼):1700円, 平均予算(夜):1700円

新玉亭 (シンタマテイ) 激戦区のなかで抜群の人気

津市役所前にある明治23(1890)年創業の老舗。三河や宮崎などから仕入れたウナギを、炭火でカリッと焼き上げる。辛口のタレは、創業以来受け継いできたものだ。

新玉亭
新玉亭

新玉亭の詳細情報

住所
三重県津市丸之内養正町5-1
交通
近鉄名古屋線津新町駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00(閉店14:30)、16:00~20:00(閉店20:30)、土・日曜、祝日は11:00~20:00(閉店20:30、時期により異なる)
休業日
月曜(夏期は臨時休あり、年末年始休)
料金
特上丼=3024円/並丼(吸物付)=1404円/ミニ丼セット=1188円/白長焼きポン酢添え=2754円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):1500円
  • 1
  • 2
×