北関東のおすすめの梅の名所スポット

北関東のおすすめの梅の名所スポットをご紹介します。箕郷梅林、秋間梅林、諏訪梅林など情報満載。

箕郷梅林 (ミサトバイリン) 東日本一の規模を誇る梅林。花は2~3月が見頃で祭りも開催

榛名山の南麓の関東平野を一望する丘陵に広がり、東日本随一の規模を誇る梅林。約10万本の梅が密度濃く植栽されているので見応えがある。2月下旬から3月下旬は、みさと梅まつりが開催される。

箕郷梅林
箕郷梅林

箕郷梅林の詳細情報

住所
群馬県高崎市箕郷町富岡、善地
交通
JR上越新幹線高崎駅から群馬バス伊香保温泉行きで30分、箕郷営業所下車、タクシーで5分
営業期間
通年(梅まつりは2月下旬~3月下旬)
営業時間
売店は9:00~16:00
休業日
情報なし
料金
情報なし

秋間梅林 (アキマバイリン) 榛名、箕郷と並ぶ群馬3大梅林のひとつ

約50haの広大な丘陵に3万5000本の紅白梅が咲き誇る。例年2月下旬~3月末には秋間梅林祭りが開催。八木節や和太鼓が披露され、おおいに賑わう。

秋間梅林
秋間梅林

秋間梅林の詳細情報

住所
群馬県安中市西上秋間
交通
JR信越本線安中駅からアークバス秋間中関行きで20分、恵宝沢下車、徒歩5分
営業期間
2月第3土曜~3月
営業時間
入園自由
休業日
期間中無休
料金
情報なし

諏訪梅林 (スワバイリン) 四季を通じて数多くの市民が訪れる憩いの場

徳川斉昭公による造園で、紅梅白梅あわせて約300本の梅が植えられている。見頃は3月中旬から下旬頃。梅林の外縁を流れる鮎川岸にはバーベキュー設備もある。

諏訪梅林の詳細情報

住所
茨城県日立市諏訪町山田1067-1
交通
JR常磐線日立駅から日立電鉄交通サービス市内国道線バスで20分、油縄子仲町下車、徒歩25分

筑波山梅林 (ツクバサンバイリン) 筑波山中腹に広がる梅林

およそ4.5haの広大な敷地に、紅梅、白梅、緑がく梅など1000本あまりの梅が植えられている。晴れた日には東京都心の高層ビル群や富士山まで一望でき、関東の富士見百景にも選ばれている。梅の花の時期以外もアジサイやつつじ、ろう梅等が植えられており1年を通して楽しめる。梅の花の見頃は2月中旬~3月下旬。

筑波山梅林の詳細情報

住所
茨城県つくば市沼田
交通
つくばエクスプレスつくば駅から関東鉄道筑波山シャトルバスつつじヶ丘行きで36分、筑波山神社入口下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
期間中無休
料金
情報なし
×