札幌・函館・旭川のおすすめのスカイラインなどスポット

札幌・函館・旭川のおすすめのスカイラインなどスポットをご紹介します。パッチワークの路、パノラマロード、三国峠など情報満載。

パッチワークの路 (パッチワークノミチ) スタートは美瑛駅から

国道237号と452号に挟まれた丘陵地帯。色とりどりの畑が広がり、間をぬうように農道が走る。その風景がまるでパッチワークのように見えるので、この名が付いた。

パッチワークの路
パッチワークの路
パッチワークの路
パッチワークの路

パッチワークの路の詳細情報

住所
北海道美瑛町北瑛
交通
JR富良野線美瑛駅からタクシーで5分(北西の丘展望公園)
営業期間
通年
営業時間
24時間
休業日
無休
料金
無料

パノラマロード (パノラマロード) ヨーロッパの丘陵地帯を思わせる色とりどりの丘

美瑛町を中心とした観光周遊ルート。美馬牛小学や水沢ダム、四季彩の丘などの観光スポットがあり、すばらしい景色が楽しめる。道が不規則に交差したりしているので、「四季の情報館」で、あらかじめルートを調べておこう。

パノラマロード
パノラマロード
パノラマロード
パノラマロード

パノラマロードの詳細情報

住所
北海道美瑛町四季の情報館~拓真館
交通
JR富良野線美瑛駅からタクシーで15分(拓真館まで)
営業期間
通年
営業時間
24時間
休業日
無休
料金
無料

三国峠 (ミクニトウゲ) 広大な樹海のなかを走る

上川と十勝を結ぶ境界にあり、車で通れる峠としては北海道一高い場所にある。峠から眼下に広がる大樹海のパノラマは息をのむばかり。展望台脇にはカフェも。

三国峠
三国峠
三国峠

三国峠の詳細情報

住所
北海道上士幌町三国峠
交通
旭川紋別自動車道上川層雲峡ICから国道39号・273号を帯広方面へ車で53km
営業期間
通年(休憩所・トイレは5~10月下旬)
営業時間
24時間
休業日
無休
料金
情報なし

ニセコパノラマライン (ニセコパノラマライン) 高原、湿地など変化に富んだ眺望が魅力

JRニセコ駅から岩内まで走る道道66号は、通称パノラマラインと呼ばれるワインディングロード。標高760mの地点にある神仙沼は、ニセコでもっとも美しいとされる神秘的な沼だ。

ニセコパノラマライン
ニセコパノラマライン

ニセコパノラマラインの詳細情報

住所
北海道共和町前田
交通
JR函館本線ニセコ駅からタクシーで10分
営業期間
5~10月
営業時間
24時間
休業日
期間中無休
料金
無料

カブトライン (カブトライン) 奇岩が連続する絶景ロード

泊村、カブト岬一帯の海岸線は、奇岸や断崖絶壁が連なっており、その美しさは「後志十景」に指定されている。それにちなみ、岩内町から神威岬にかけての国道229号をカブトラインと呼んでいる。

カブトライン
カブトライン

カブトラインの詳細情報

住所
北海道泊村岩内町~積丹町神岬町
交通
札樽自動車道小樽ICから国道5号・276号・229号を泊方面へ車で70km
営業期間
通年
営業時間
24時間
休業日
無休
料金
無料
×