滋賀・琵琶湖のおすすめの食品・お酒スポット

滋賀・琵琶湖のおすすめの食品・お酒スポットをご紹介します。ひこね食賓館四番町ダイニング、SUN-BURGER & HIKONE CREPE、近江牛まん本舗など情報満載。

ひこね食賓館四番町ダイニング (ヒコネショクヒンカンヨンバンチョウダイニング) 「食」がテーマのセレクトショップ

1階は食をテーマにしたセレクトショップ。地元産の野菜や銘菓、地酒が一堂に並ぶ。2階はひこにゃんなどのゆるキャラグッズがそろう「キャラクターワールド」。

ひこね食賓館四番町ダイニング
ひこね食賓館四番町ダイニング
ひこね食賓館四番町ダイニング
ひこね食賓館四番町ダイニング

ひこね食賓館四番町ダイニングの詳細情報

住所
滋賀県彦根市本町1丁目7-34
交通
JR琵琶湖線彦根駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00
休業日
無休(年末年始休)
料金
ひこにゃんのぬいぐるみ=1000円~/ひこにゃんミルククリームサンド=1080円(18枚入)/ひこにゃんビーズストラップ=430円/ひこにゃん刺繍入りタオルハンカチ=各360円/寺岡家のたまごにかける醤油=298円(150ml)/洋食屋さんのカレー醤油=420円(150ml)/

SUN-BURGER & HIKONE CREPE (サンバーガー アンド ヒコネ クレープ) 近江牛を手軽にバーガーで

近江牛のパテと地元野菜を挟んだハンバーガーで知られる人気店。カロリーを抑えるためバンズには全粒粉を使う。近江牛のパテのうまみと香ばしいバンズが絶妙の相性。

SUN-BURGER & HIKONE CREPE
SUN-BURGER & HIKONE CREPE

SUN-BURGER & HIKONE CREPEの詳細情報

住所
滋賀県彦根市立花町3-4
交通
JR琵琶湖線彦根駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00、祝前日以外の日曜、月曜の祝日は~18:00
休業日
木曜
料金
スペシャルハンバーガーM=830円/スタンダードバーガーM=660円/アボカドバーガーM=720円/

近江牛まん本舗 (オウミギュウマンホンポ) すき焼き風でおいしい「近江牛まん」

近江牛をゴボウ、キャベツなどの野菜といっしょにすき焼き風の味付けにした牛まんは、近江牛を手ごろな価格で味わえる食べ歩きの定番。とろけるうまさのチーズ入りも好評だ。卵、きのこ類は使用していない。

近江牛まん本舗
近江牛まん本舗
近江牛まん本舗
近江牛まん本舗

近江牛まん本舗の詳細情報

住所
滋賀県長浜市元浜町12-36
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:30~18:30(売り切れ次第閉店)
休業日
無休
料金
牛まん=470円/おやき(野沢菜・かぼちゃ・あずき)=330円/チーズ牛まん=470円/

三井寺力餅本家 (ミイデラチカラモチホンケ) 弁慶の怪力にちなんだ力餅

三井寺力餅は小餅に白蜜ときな粉をまぶしたもので、懐かしい味わいが好評。できたての餅は番茶や抹茶とともに店内で食べられる。大麦を使った麦落雁「湖都景色」もおすすめ。

三井寺力餅本家
三井寺力餅本家
三井寺力餅本家
三井寺力餅本家

三井寺力餅本家の詳細情報

住所
滋賀県大津市浜大津2丁目1-30
交通
京阪京津線びわ湖浜大津駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
7:00~19:00
休業日
無休
料金
三井寺力餅=770円~(7本)/湖都景色=756円/お茶セット=450円/抹茶セット=650円/

手づくりパン工房 いしがま (テヅクリパンコウボウ イシガマ) 薪を使った石窯で焼くこだわりパン

遠方からわざわざ買いに来る人もいる長浜の名物パンは、石窯で約1時間じっくり焼き上げるから外はパリパリ、中はふんわり。日がたっても固くなりにくいのが特徴だ。

手づくりパン工房 いしがま
手づくりパン工房 いしがま

手づくりパン工房 いしがまの詳細情報

住所
滋賀県長浜市元浜町5-17
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00、土・日曜、祝日は10:00~
休業日
火曜、祝日の場合は営業
料金
プレーン=630円/ゴマ=630円/クルミ(土・日曜、祝日限定)=840円/
×